30代サラリーマンが後悔しない新築一戸建てを建てるためのブログ

新築購入体験談、DIY、家庭菜園など

新築 間取り

階段下をどう使う? 有効的に使うに方法を紹介

こんにちは。

2階建てを検討されている方は、階段下をどのように使うか考えたりしてると思います。

よくあるのは、階段下収納や階段下トイレだったりだと思います。

今回は我が家が階段下部分をどのようにしたか公開します。

我が家の階段下の間取り

隠している部分が多いですが、我が家は階段下には洗濯機置き場を作る予定です。

なぜ洗濯機置き場?

我が家の場合、洗濯機の上のスペースには、洗剤、柔軟剤、洗濯ネットなどを置きます。

洗濯機の上って結構なスペースがあるけど、これだけしか物を置かないなら、そんなにスペースはいらないと思います。

洗濯機を置く場所は広く見える必要もありませんしね。

ですので、上の空間が少ない階段下を利用して洗濯機を置き、その上には、洗剤、柔軟剤、洗濯ネットが置けるくらいの棚を作る予定です。

洗濯機の横のスペースは?

洗濯機の横のスペースには、洗濯前の衣類用のカゴを置く予定です。

こちらもそんなに高さ方向の空間は必要ありませんしね。

また、写真では消してますが、洗面所にはホスクリーンを設置予定ですので、洗濯後の衣類をその場ですぐに干せるようになってます。

洗濯機のすぐ横にあるから、洗濯するときに、洗濯機に入れるのも楽だと思います。

階段下の中でも低いところは?

階段下の中でも低い部分はルンバ基地にする予定です。

こちらは洗面所になりますので、来客がリビングに来ても、見えることはありません。

また、リビングにルンバ基地があると小さい子どもの手の届く範囲になる可能性がありますが、我が家の場合は、洗面所のドアを閉めておけば、小さい子どもが勝手にルンバにイタズラすることもないかなと思います。

よくある階段下収納にしなかった理由

モデルハウスに行ったりしても、階段下収納にしてるところがありました。

リビング収納の形が奥に行くほど高さが低くなる収納の場合、奥のほうに何を収納するのかイメージできませんでしたし、何よりも使いづらそうだなと感じました。

また、左右にかけて天井が斜めになってる収納もありましたが、階段の幅分の奥行きがあるので、高さが低いところはやはり使いにくそうでした。

また、階段の幅分の奥行きがあるので、奥の方が使いにくいし、デッドスペースが増えるのかなという印象です。

実際に階段下収納を見て、我が家はこのようなことを感じたため、よくある階段下収納ではない使い方をしようと考えました。

階段下トイレにしなかった理由

SNS等を見ていると、階段下にトイレを作っている方も見かけます。

階段下トイレの場合、階段の段差の上の方がトイレの奥のほうになっている間取りですね。

段差の真ん中、下らへんは階段下収納になりますから、やはり使いづらくなりそうです。

また、トイレの奥のほうとはいえ、高さが低くなってるのは圧迫感があるのかなと思います。(実際に階段下のトイレを使用したことがないのであくまで写真でみた感想です。)

1階のトイレですと、お客さんが使う可能性がありますし、圧迫感があるのはあまりよくないかなと思いました。

また、個人的な問題ですが、私の身長が180cm以上あるので、より圧迫感を感じるんじゃないかなと…

ですので、我が家は階段下にトイレを作るのもやめました。

さいごに

間取りの好みは人それぞれですし、それぞれの家庭のライフスタイルがありますから、間取りを検討する際に、こういう考え方もあるんだなと選択肢の1つとして参考になればと思います。

まだ、先の話になりますが、家が建ったら、階段下に配置された洗濯機がどんなかんじになるか紹介したいと思います。

このブログが、これから新築を検討される方の参考に少しでもなれば嬉しいです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

関連記事